« アクセスアップの為のSEOとは? | トップページ | グーグル検索表示基準変更で何が変わる?キュレーション(まとめ)サイトは悪? »

2016.11.14

「沈黙のWebライティング」口コミ

「沈黙のWebライティング」という本を読みました。

最近、何かと話題になる「ライティング技術」。

その中でもSEOに強いライティングをストリー形式で学べるそうです。

本の帯には下記の記載があります。

"SEOのためのライティング教本の決定版!「成果が上がる」文章の書き方が分かる"

「沈黙のWebライティング」の内容、読んだ感想&口コミをご紹介します。

★ブログのアクセスアップにはblogランキングが有効⇒人気blogランキング| ブログ アクセスアップの基本

「沈黙のWebライティング」口コミ

ブログアフィリエイト初心者講座

本書はこんな方にオススメです。

①検索エンジンに評価される記事を作りたい!

②分かり易い文章が書けない!

③書いても書いても成果が出ず困っている!


著者の松尾茂起さんは、SEO業者であり、SEOテンプレート「賢威」の開発者でもあります。「賢威」はワードプレスサイトに使わせていただいています。


本書は「Webサイトで成果を上げるための文章の書き方を、ストーリー形式で学ぶライティングの実用書」です。



≪本書で学べる事≫

●SEOを意識したライティング手法

●商品を選んでもらうための文章の書き方

●文章を生まれ変わらせるリライトおコツ

●わかりやすい文章を書く為のポイント

●「論理」と「感情」に響く文章の書き方

●外部リンクを獲得するための思考と手法

●SEOに強いライターの見つけた

●バズにつながるコンテンツ作成のコツ


Amazonで注文したのですが、開封した驚いたのば本の分厚さ。

631ページあります。


しかし、全く読みにくいことはありません。


イラストを用いて登場人物のセリフのやりとりがストーリー形式で進みます。

そしてそれを補足するのが「ヴェロニカ先生の特別講義」です。

ここではストリー(具体例)を補完する理論が語られています。


読んでいて飽きさせません。

まさに、読ませる文章、構成です。


SEOというと、何か小手先の技術(機械的な技術)ととらえられがちですが、本書を読むと、ユーザーの感情を揺さぶるとても人間的なことだと分かります。


繰り返し読む価値があります。

SEO関連の本はかなり読んできましたが、こういう本は中々ないですね。

Amazon口コミレビューでも5つ星のうち 4.6(5件)と高評価です。

オススメです。

沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉


記載されている情報は記事投稿時のものです。

★記事が参考になりましたら⇒人気blogランキング

ブログアフィリエイト初心者講座

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページtop

|

« アクセスアップの為のSEOとは? | トップページ | グーグル検索表示基準変更で何が変わる?キュレーション(まとめ)サイトは悪? »

SEO(検索エンジン最適化)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65789/64493830

この記事へのトラックバック一覧です: 「沈黙のWebライティング」口コミ:

« アクセスアップの為のSEOとは? | トップページ | グーグル検索表示基準変更で何が変わる?キュレーション(まとめ)サイトは悪? »