« コメントスパム・迷惑コメント対策 | トップページ | 人気ブログランキングのカテゴリー変更 »

2009.08.04

記事更新とアクセスアップ

「ブログは更新が命」という記事を以前アップしておきながら、更新が覚束ない。
ブログの記事の更新がどうしてアクセスアップ(集客)につながるかということを再考してみよう。

★ブログのアクセスアップにはblogランキングが有効⇒人気blogランキング人気ブログランキング|サイトマップ | ブログ アクセスアップ

記事更新とアクセスアップ

まず、ping送信。
記事の更新時にpingサーバーにping送信を行うと、そのサイトの最新記事欄に更新記事が載る。

これによって、
1.更新記事を見た人がアクセスする可能性がある。(僅かな時間だが)
2.検索エンジンがその記事をインデックスする可能性。(運が良ければ)
3.そのサイトからの被リンク。(僅かな時間だが)

当サイトの場合、記事更新と人気ブログランキングの順位が連動している。

記事更新を怠るとINが減り、順位が後退する。
さらに、2週間更新を行わないと最新記事の表示がなくなる。
最新記事の表示がないと、新しいネタがないということなので、OUTクリックも減る。

そして、検索エンジンも更新をしているサイトかどうかを見ている。
更新を怠っていると順位を下げられるようだ。

即ち、情報が古いと見なされるのだろう。

また、更新頻度が低いと検索エンジンの巡回頻度も減る。
従って、記事を更新してもインデックスまでに時間がかかる。

すると、検索結果に表示されないということが起こる。
(表示までにタイムラグが起こる。)

これを解消するには、2つの方法がある。

1.記事更新頻度を増やす。
これは、ページを増やすということも勿論あるのだが、トップページの内容も更新することが必要のようだ。
(この部分は最近気が付いたので今後の課題だ。)

2.あるいは、検索エンジンが頻繁に巡回しているサイトから被リンクをもらう。

まずは、1.にとりかかろう。

記載されている情報は記事投稿時のものです。
★記事が参考になりましたら⇒人気blogランキング

ブログ アクセスアップトップ|サイトマップ| ページtop

|

« コメントスパム・迷惑コメント対策 | トップページ | 人気ブログランキングのカテゴリー変更 »

SEO(検索エンジン最適化)」カテゴリの記事

記事更新」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65789/45829632

この記事へのトラックバック一覧です: 記事更新とアクセスアップ:

« コメントスパム・迷惑コメント対策 | トップページ | 人気ブログランキングのカテゴリー変更 »