« ブログでアクセスアップ研究② | トップページ | ページランク »

2005.10.10

2カラムか3カラム 

「悪魔(アクセスアップ)に魂を売ったブログ」さんがYSTで30位以内にも見当たらない、という記事を前回書いた。
ところが、「悪魔(アクセスアップ)に魂を売ったブログ」さんの10月5日の記事を見て再度YSTで『ブログ アクセスアップ』で検索してみると、3位であった。

★ブログのアクセスアップにはブログランキングが有効⇒人気blogランキング人気ブログランキング|サイトマップ | ブログ アクセスアップ

2カラムか3カラム

記事によると、10月3日よりYahooの検索結果はロボット型に移行したとのこと。
しかし、『アクセスアップ ブログ』で検索すると「悪魔(アクセスアップ)に魂を売ったブログ」さんはどちらも1位とのことだ。

当ブログは『ブログ アクセスアップ』で検索されることが多いので、『ブログ アクセスアップ』をキーワードにしている。「悪魔(アクセスアップ)に魂を売ったブログ」さんの場合は、『アクセスアップ ブログ』で検索されることが多いらしい。

前回、「悪魔(アクセスアップ)に魂を売ったブログ」さんが検索結果に表示されなかったのは、Googleダンスであろう。

このところ、『ブログ アクセスアップ』で上位表示のサイトのSEO度を私流に分析して当サイトにも反映しようという試みを行っているが、肝心のことが抜けていた。
それは、記事だけでなく、サイト全体のSEOを考えないといけないということだ。

<BODY>タグに続く100文字を検索エンジンは重要視しているらしい。
それからいくと、メニューバーは右サイド(2カラム)の方が良いらしい。
※「悪魔(アクセスアップ)に魂を売ったブログ」さんは右サイドバーの2カラムだ。

当ブログは3カラムのデザインなので、検索エンジンはタイトル→説明文の次に左サイドバーをクロールした後、本文をクロールすることになる。
2カラムが良いようだが、とりあえず左サイドバーのコンテンツを減らしてみた。
これでしばらく状況を見てみたいと思う。

参考文献↓
アフィリエイトの本だが、アフィリエイトもアクセスアップがないと成り立たない。
そこで、SEOが必要になる。
「できる100ワザアフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ」

記載されている情報は記事投稿時のものです。
★記事が参考になりましたら⇒人気blogランキング

ブログ超初心者の無料アクセスアップ法トップへ|サイトマップ

|

« ブログでアクセスアップ研究② | トップページ | ページランク »

SEO(検索エンジン最適化)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65789/6338607

この記事へのトラックバック一覧です: 2カラムか3カラム :

« ブログでアクセスアップ研究② | トップページ | ページランク »