« 記事更新でアクセスアップ | トップページ | 私はこれでアクセスアップしました? »

2005.03.08

空トラックバックでアクセスアップ

ホームページとブログの大きい違いは何か?
ホームページの場合、情報発信をしているが方向が一方的だ。
ブログはコメントとトラックバックを使うことで相互のコミュニケーションがはかれる。

だからブログのアクセスアップ法の基本はコメントとトラックバックの活用であろう。
そして、空トラックバック

私は記事の中に相手先のリンクを張らない空トラックバックは否定的であった。
しかし、最近アメーバブログを始めて少し考え方が変わった。
※関連記事
アメーバブログのトラバの使い方

私が元々空トラックバックに否定的な理由。
それは相手先の記事を読んでも何でトラックバックを送ってきたのか理由がわからないからだ。
「関連性がある」ということを錦に相手はトラックバックを送ってくるのだが、こちらは意味がわからない。
これではコミュニケーションにはならない。

しかし、例えば私が「トラックバックが良く分からない」という記事を書いたとしよう。
それを見たAさんが「トラックバックについて詳しい記事を書いているので参考にしてください」とコメントに入れ、その記事を空トラックバックしてきたら。
私にとっては非常にありがたい。
有益な情報をしらせてくれたからだ。
この場合、「トラバありがとう」となる。
さらに、私の記事を読んでいて「私もトラバが良くわからないのよね」という人もどうだろうか?
私の記事を介してトラバの詳しい解説を読めるわけであるからこの人にとっても有益なトラバだ。
そして、有益な情報教えてくれたブログはアクセスアップするだろう。

こういう空トラバは大歓迎だ。
但し、一方的にトラバを送るのではなくコメントに一言入れてもらいたいものだ。

人気ブログがわかる!
人気ブログランキングに参加中。1日1クリックの応援お願いします。

ブログ超初心者の無料アクセスアップ法トップへ

ブログ超初心者の無料アクセスアップトップへ

|

« 記事更新でアクセスアップ | トップページ | 私はこれでアクセスアップしました? »

トラックバック」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
トラバの仕方がわからなくて、いろんなブログやサイトを飛びまくり、こちらで初めて、概要をつかみかけている大阪のnemoでございます。

まず、ありがとうございます。役に立ちそうです。

最初はわからないから、空トラバをしてヒンシュクをかいまくっていたと思うのですが、(^_^;)
初心者のおかしやすいミスということで、お許しいただこう・・・と思っています。トホホ・・・。

トラバってフィールドで言うところの名刺配りに
近いのかな・・・って感覚があります。

名刺を配るときには、相手のところに勝手に放り込むDMのような感覚でなく、ピンポンを押して、

おじゃましまーす。って感覚で入れていただいて
お話をして「よろしくお願いいたします」と
名刺を渡しますよね。

あれとおんなじ。

ややこしいことは、考えないで、常識で、相手に失礼がないことを念頭において、行えば、空トラバでも
お許しいただけるのでは・・・と。

今後は、ちゃんと、相手のアドレスも入れるように
心がけるようにいたします。


こんなノリで、トラバさせていただいてよろしいでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

投稿: nemo | 2005.03.15 10:58

⇒nemoさん

コメントありがとうございます。
トラバの解釈は色々あって結論は出ません。
あまり硬く考えず、節度を持って行うことが大事ではないかと思います。

投稿: フリーマン | 2005.03.15 15:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65789/3220592

この記事へのトラックバック一覧です: 空トラックバックでアクセスアップ:

» トラックバックについて2 [ラロックのアフィリエイトブログ]
ラロックと申します。参考になる内容でしたので記事を紹介させて頂きました。 [続きを読む]

受信: 2005.03.11 00:52

» ブログを書きながら [nemoのリセット・ライフing]
自分が感じる「幸せ」ってなんなんだろう?   ブログを書きながら、最近、改めて感じているところです。   書き始めた当初は、完全に自... [続きを読む]

受信: 2005.03.15 10:59

» ついにAdobeも参入 ! [ASP SQUARE Blog アフィリエイト(ASP)の特徴を上げながらブログで紹介]
ついにLinkShare(リンクシェア)からAdobeがアフィリエイトに参入しました。   気になるブログランキング [続きを読む]

受信: 2005.09.10 18:42

« 記事更新でアクセスアップ | トップページ | 私はこれでアクセスアップしました? »